スポンサーリンク



転職

正社員なのにボーナス(賞与)が出ない! 転職した方がいい3つの理由

やぎさん
やぎさん
今年はボーナスがでないらしいんだ
もぐらさん
もぐらさん
あれ?ボーナス払いのローン組んでなかったけ?

正社員にとって半年に1回の楽しみと言えばボーナス(賞与)ですよね。

急に今年は出ないとかききますよね。

そうはいわれても賞与(賞与)が出ない会社なんてブラック企業か業績の傾てる企業しかありません。
そういった会社はすぐに転職するのお勧めします。

なぜなら、もしブラック企業ならこれから先務めるには心も身体もやられるのは確実です。

業績が傾いているのなら、いつ会社倒産してもおかしくない状態です。

どちらにしろ、賞与がないのであればその会社によい未来などないでしょう。

そういった会社にしがみつくのではなく転職した方がよい理由を説明します。

ボーナス(賞与)が出せない会社は経営が傾いている

さることながら、会社の経営が傾いていたとすればボーナスといったものは出せるわけはないのです。

月々の従業員の一ヶ月の賃金すらもやっとの思いで払っているのにボーナス(賞与)といったものを出してしまえば間違いなく確実にマイナスとなります。

このような会社であったら近い将来に経営破たんするのは時間の問題でありますので、幾つもの危険が影を潛めているということが想定されます。

かりに会社が経営破たんしたとしてもそのことは「会社都合による退職」なことにより失業保険は簡単にもらえますが、最低で3ヶ月分しかもらうこたはできません。

暮らしを節約しなくてはいけなくなってきますし、転職活動にしても長引けば長引くにつれて再就職も困難になってしまうものです。

その上、お金というものについては精神安定に大幅に関係してくるのが当然で、確立された収入が失われると人は全ての方が追いつめられた状態になるものです。

切羽詰まって人に当たったり将来に向けた不安によって自暴自棄に陥ったりと、周りの交流関係が損なわれる危険すらあるということです。

暮らしにとどまらず交流関係すらも失われる可能性も高いですので、ボーナス(賞与)が出ない会社に勤務しているのだとすればできるだけ早く対策しなければどうしようもなくなるかも知れないのです。

経営に問題がないのにボーナス(賞与)が出ないのはただのブラック企業

仮に経営に問題がないようというのにボーナス(賞与)がでないのならば、そこはブラック企業であるに違いありません。

会社の利益を従業員に還元しないで、一方でを社長だったり役員で山分けすることをしているような会社にこの先未来はないでしょう。

従業員への支払いを減少させ、会社の上層部がその分だけを搾取しているみたいな会社は、それだけでなくいろんなところに問題を抱えている可能性も高いです。

例えて言うなら、まるっきり給料を上げてくれることはなかったり、有給を利用させてくれることはなかったり、休日に出勤させられたりなどあり得ないことがあるでしょう。

ボーナス(賞与)を搾取したりする会社というのは、それ以外にも搾取してくると考えていた方がいいでしょう。

このような会社は家族経営の会社が数多く、会社の株も家族がほとんどを占めている場合が殆どです。

このせいで、株主といった指導や監視役がいませんので好き勝手だと言えます。 こういった搾取体質の会社に居続けても、今後については心が重いです。

労働の対価と言えるお金を搾取され続けるような企業に碌なところはありません。

こうしたブラック企業だといち早く脱け出すことが肝心で在って、いたずらに年齢を重ねてしまう前に行動を起こすことをお薦めします。

お給料だとすれば支払わないというのは違法だけれど、ボーナス(賞与)は特に会社は支払わないでも違法ではないのです。

もし就業規則にボーナス(賞与)の規定があったケースでは、お金を支払わなければ法律違反ですが「しっかりとボーナス(賞与)に関しての決まり事が明記されている場合」のみに限定されます。

ボーナス(賞与)が出さない理由は従業員が大事ではない

ボーナス(賞与)を出さない会社というのは、従業員のことを大事とは気にかけていないです。

従業員えの年間で二回の楽しみであるボーナス(賞与)を減らすということは、言い換えれば「特に重要ではないし、やめてもらっても構わないし、また新しい人を雇おう」と感じることでしょう。

一般的な企業とすれば、従業員のやる気を下げない対策のためにも、数万円でもボーナス(賞与)を支払うのがあたりまえです。

こういった企業は、どんどん経営が傾くと従業員を消耗品と考えるようなブラック企業と化していきますので、できる限り早く転職を考えておかなければなりません。

中高年となって転職もシビアな歳となった時に、経営が傾いて手詰まりになってからでは遅すぎます。

ボーナスが出ない会社は前向きに辞めることを考えよう!

上記なようなブラック企業に傾きかけた会社や従業員を大切にしないダメな会社です。

このような会社に務めているのは本当に時間の無駄です。

このような会社でイライラするのであれば思いきって再就職活動にチャレンジした方があなたは幸せになるでしょう。