スポンサーリンク



生活

ご飯を冷凍保存する際の間違いない方法とは?保存期間はいつまで?正しい解凍方法は?

やぎさん
やぎさん
冷凍にしたご飯がパサパサでおいしくないんだ
もぐらさん
もぐらさん
冷凍してもおいしくまま保存できる方法をおしえてあげるね

ご飯があまってしまう場合はみなさんはどのようにされますか?

大勢の方が「冷凍する」という答えるのではないでしょうか。

言うまでもなく自分も冷凍します。

しかしながら冷凍したお米ってパサパサしたりしていまひとつ美味しくないですよね。

じつはご飯には確実な保存方法と解凍方法があったのです。

ご飯を冷凍保存する際の効果的な方法は?

上記でもお伝えしました通り、ご飯を冷凍した場合どうがんばってもパサパサになってしまい美味さが悪くなってしまうわけです。

それをおいしいまま保存する為に一体どうすればいいのでしょうか?

【ご飯の正しい冷凍保存法】

①ご飯を何時も通りの炊き方で変える必要はないです。いつも通りで何の問題もありません。ただし全体をしゃもじで切るように混ぜたほうがいいでしょう。

②炊き上がりあとすぐにラップに包む炊き上がり後すばやくラップに包みます。

このポイントで炊き上がった後時間を空けないようにしてください。

しばらく経過するとジワジワとお米から水分が抜けていきパサパサの原因になってしまいます。

できるだけすぐにラップに1食分ずつ分けてくるみましょう。

大きさは各々の好みで構わないのですが、包み方は2㎝くらいの厚さに平坦にふわっと包みたほうがいいでしょう。

そうすることにより解凍時にムラになりません。

③冷凍する包んだご飯そのものを冷凍するのですが、冷凍庫に入れる前に一手間です。

ご飯を入れる予定スペースにアルミホイルを引いてからご飯を入れましょう。

アルミを引いてご飯を冷凍すると、冷凍時間が短くなり美味しさを逃さずに冷凍できます。

特に重要なポイントは炊き立てをラップに優しく平らに包み冷凍する際に下にアルミホイルを敷く これらを正しく行えば美味しい炊き立ての味を長く楽しむことができます。

ご飯の冷凍保存期間は?

冷凍してしまえば半永久的に大丈夫?いえいえそんなことは全くございません。

冷凍ご飯にもあくまで目安ではあり定められているわけではありませんが賞味期限はありあす。

期限までに食べれば美味しく食べることができ、期限を過ぎると美味しく食べることができなくなってしまいます。

冷凍ご飯の賞味期限は?

冷凍ご飯の賞味期限は1ヶ月以内です。しかし冷凍して3日経つと、そこから徐々に味が落ちていきます。ですのでなるべく早く食べた方がいいでしょう。

ご飯が腐った場合

酸っぱいに臭いや変な味がする黒い点ができている 、黄色っぽく変色している 納豆みたいな不快な臭いがする などです。

これらの場合は、問答無用で捨てましょう。お腹を壊します。 ご飯の冷凍状態を美味しく解凍するには?美味しく冷凍保存する方法はわかりました。

それでは、解凍方法は適当でもいいのでしょうか?

実は解凍方法にも正しい方法があり、これによって味や食感が違ってきます。

ご飯の正しい解凍方法

①まずは常温で放置ご飯を解凍する場合、まず冷凍庫から出したら常温で放置します。

この時にすぐに電子レンジなどに入れて解凍しようとすると、チンしたときにムラになるばかりでなく、ご飯自体に水分がなくなってしまいパサパサして美味しくなくなってしまいます。放置する目安は、ラップの表面に水滴がつくまでです。

②電子レンジでチンするラップに水滴がついたのを確認したら、電子レンジでチンします。この時もチンしすぎるとご飯がベチャっとなってしまうので温めすぎに注意しましょう。

③蒸らす解凍が完了したら、10分ほど蒸しましょう。方法は電子レンジからご飯をだしたら、ラップの上からそのままタオルをかけるだけです。その状態で10分間放置します。

解凍するポイントは、まずラップの内側に水滴ができるまで常温で放置し電子レンジで温めすぎずに解凍が完了したら10分ほど蒸らす これらの作業を行うことによって、より一層美味しく冷凍ご飯を堪能することができます。

まとめ

ご飯を冷凍するということ自体は多くの方がやっていたと思います。

その作業に一手間加えるだけでご飯を何倍も美味しく食べることができるので、冷凍ご飯の味に悩んでいた方は是非お試しください