スポンサーリンク



生活

小骨がのどに刺さったときの対処は?病院は何科?

魚を呑み込んだ後で喉に痛さがあってもしかしたら骨が刺さってしまったかと思うことが多いと思います。

喉に魚の骨が刺さってしまったという事はあるでしょうか?

慎重に魚の骨を取ったつもりでも、小骨が残っていることはよくありますよね。もし喉に刺さってしまった時はどうすれば良いのでしょうか。

魚の骨が喉に刺さった状態で放置は危険?

人には自浄能力があることもあって、骨はいつかは勝手に取れる確率も高いです。

食事に魚の骨が刺刺さるととても気になります。

でも一晩横になって起きたら何てことないことだって珍しくないケースです。

けれども、骨が取れてくれたはずなのに、キズが残ってありまだ喉が痛いことから骨がまだ抜けていないと思ってしまうケースも見られます。

 骨がまだ刺さっているか、抜けたけどまだ痛みが残っているだけなのかを見極めるには、喉仏をつまんで左右に動かしてみるてください。

骨が残存しているのなら触れることで痛くなります。

触れたからといって得に痛まないならば、骨は残っていないと言ってもよいでしょう。

また、喉に刺さった骨は勝手に溶けると言われているかもしれませんが、喉にある状態で溶けることはないのです。

骨が無くなるということなら、自然に骨が抜けたのです。

抜けない限りはずっと刺さったままだということです。

どちらにしろ、1日を超えて痛みが変化がないとすれば、早急に病院に向かうことをお薦めします。

s-a0002_005816

 

魚の骨が喉に刺さった時の取り方は?

古くから言われてるのがご飯を噛まずに丸呑する方法です。

魚の骨が喉に刺さった場合、とにかくこの方法を試す人は多いと思われます。

しかしながら、これってじつは推奨できる方法ではないです。

たまたま取れるケースがありますが、大きな骨は押されて更には奥ぶかく刺さってしまう可能性があるのです。

できるだけこの方法だけはやめましょう。

骨が見える所に刺さっている場合はこちらが確実です、家族に懐中電灯で喉の奥深いところを見てもらい、骨が刺さっているのが見えるようなら、ピンセットで抜くわけです。

喉を損傷させないように先の尖っていないピンセットでしていって下さい。

s-a0002_011593

 

病院は何科にいけば大丈夫?

喉に刺さった魚の骨をとろうとして喉の粘膜を傷付ける人もいらっしゃるみたいなので現実問題としてで病院で除去してください。

医療機関は耳鼻咽喉科へいってください。

これまでの苦しみがすっきり取ってもらえるのです。

 お医者さんが喉をじかに見ることができるケースでは、そのままピンセットで抜いてもらえます。

 喉の奥深いところを処理するので、麻酔を活用するケースがありますまた、どうしたってえずいてしまうことだってありうるのですので、医療機関に向かうまでは食事は控えておく方がいいでしょう。

骨を抜いたあとは消毒して、症状により化膿止めの薬が処方されることも考えられます。 1日~2日経過しても骨が残っているようであれば、迷わずに病院へいってください。

 

まとめ

まだ小さかった時に喉に魚の骨が刺さったケースではご飯を丸呑みするよう両親に教えてもらってきました。

ご飯を噛まずに丸飲みおこなう方法はテレビドラマこの様にしていた気がします。

それに、そうしておおよその骨は取れていたためにその方法が正しいものと考えていたわけです。

ですが、その行動はとても危険な行為なのです。

のどに違和感が残る場合は必ず病院にて診察を受けて下さい。